このサイトは、子連れで海外(飛行機)旅行をする方のためのサポートサイトです。

ふわふわ育児と子連れ旅行
海外子連れ旅行
準備2
MENU
家族紹介
育児日記
海外子連れ旅行
  準備1(パスポート申請、受理
  準備2(予約、持物)
  空港(施設、チェックイン)
  機内(サービス、ポイント)
  現地到着(入国審査など)
  現地では(ホテル、その他)
  情報収集(日本、現地)
 
  便利グッズ お出かけ編
  便利グッズ ビーチ編1
  
便利グッズ ビーチ編2 

我が家の旅行記
  奈良
  ヒューストン(アメリカ)
  ホンジュラス(中米)
  エル パライソ(ホンジュラス
  鎌倉
  コマヤグア(ホンジュラス)
  コパン遺跡(ホンジュラス)
  ロアタン島(ホンジュラス)
  グイノペ(ホンジュラス)
  ラ エスペランサ(ホンジュラス)
  グァテマラ(中米)
  エルサルバドル(中米)
  メキシコ
  伊勢
  諏訪
  パラオ(ミクロネシア諸島)
  南伊豆
  グアム
  諏訪 2回目
  伊豆真鶴
  栃木那須
  横浜、油壺 
  伊豆伊東
  伊豆伊東2回目
  神戸、大阪

 

手作りおもちゃ
つっきーのお気に入り
写真館
ぐずった時
おすすめ絵本
掲示板
リンク集


航空券予約
1. 航空券の種類(航空券の種類は4つあります。自分の予定、予算に合わせて選びましょう。
航空券の種類 料金 特徴
普通運賃 ノーマル航空券 一番制約が少ないので高い 1年間有効で、予約変更・経路変更・航空会社の変更・払い戻しなどが自由に可能。
特別運賃 IATAペックス航空券 ゾーンペックス、アペックス、格安航空券より高め 予定に合わせて、どの航空会社を利用しても料金は変わらない。最低、最高滞在日数が決まっている。予約変更、帰路変更はできない。
ゾーンペックス航空券 IATAペックスより安い。 早期予約、購入すると更に割引になることもある。予約後72時間以内に購入しなければならず発券後の予約変更、キャンセル料はとても高く設定されている。
アペックス航空券 ゾーンペックスより安い。 予約、購入期限があり出発希望日の規定日数前(35日前・14日前等)までに予約・
 購入するすることが条件。
格安航空券 上記に比べ制約は多いが一番安い 旅行会社が扱う航空券。帰国便が変更可能なもの、有効期間が長いもの、片道など色々ある。
※ 乳幼児、小児の運賃は、座席を使用しない2歳未満の乳幼児は普通運賃(大人運賃)の10%。2歳から11歳は普通運賃(大人運賃)の75%。

2. 航空券予約時のポイント
a. 座席指定、バシネットのリクエストをしよう。

・予約している運賃のクラスにより座席指定が出来ない場合もあるので予約時に確認することをおすすめします。
・赤ちゃん、子連れに便利な座席は、通路側か中央のスクリーン前の席です。バシネットをリクエストした時は、座席が決まってしまいますが、それ以外の時はおすすめです。子連れは、機内での移動が激しいので出入りしやすい場所がいいです。またスクリーン前の席は、広いので子供を寝かせたりすることもできます。

※バシネットとは、航空会社に寄っても異なりますが、機内に備え付けるベビーベッドで体重が約12kg未満の乳児がリクエストの対象になります。

※格安航空券利用の際は、航空券予約、購入の際に座席、バシネットのリクエストはできますが、確約してくれない事が多いので出発日のチェックインを開始時間と同時くらいに行き予約するべきです。正規料金の航空券の方が同じ便を利用し、その方が事前に座席、バシネットをリクエストしていたら、当日早くチェックインしてもリクエストは不可能です。運もあります。

b. 予約時に、確認する事。

・自分が予約している航空券の規約をよく把握しておきましょう。子連れ旅行は、いつ子供の健康状態などにより変更、キャンセルせざるを得なくなるかわかりません。そのため、予約する、航空券の出発は変更可能か、変更の場合は値段が発生するか、キャンセル料金は、どのくらいか確認しておきましょう。

c. その他、利用する航空会社のサービスを事前に調べておきましょう。

・航空会社により、紙おむつ、粉ミルク、離乳食をサービスしてくれる所があります。また、それらのサービスを利用する際は、事前にリクエストしておかないとサービスを受けられない場合もあるので問い合わせるか、各航空会社の公式サイトで調べてみてください。
乳幼児のための持ち物準備

チェック 持ち物(スーツケース)
パスポート
粉ミルク
哺乳瓶(使い捨て哺乳瓶プレイテックス)
哺乳瓶洗剤・消毒
魔法瓶
白湯(湯冷まし)
麦茶
マグ
ストロー
インスタント離乳食
スプーン&フォーク
スタイ・エプロン
おやつ
オムツ(プール用オムツなど)
おしり拭き
オムツ換えシート
着替え(水着含む)
抱っこ紐
帽子
おもちゃ
おしゃぶり
母子健康手帳
薬(熱さまシート・解熱剤・ムヒベビー・風薬・バンドエイド)
体温計
日焼け止め
虫除けスプレー
蚊取り線香
タオル
ガーゼ
ティッシュ
ウエットティッシュ
ビニールシート
ビニール袋
歯ブラシ・歯磨き粉
綿棒・爪切り・ブラシ
軽量バギー・ベビーカー等(ベビーバギ-お薦め!)
チェック 持ち物(機内)
パスポート
粉ミルク(航空会社によってはサービスあり)
哺乳瓶(使い捨て哺乳瓶プレイテックス)
哺乳瓶(乳首)洗剤・消毒
魔法瓶(お湯入り)
白湯
マグ(麦茶入り)
おしゃぶり
タオル
おもちゃ(ぬいぐるみ、絵本等)(普段与えないおもちゃ)
オムツ(航空会社によってはサービスあり)
お尻拭き
インスタント離乳食(航空会社によってはサービスあり)
スプーン&フォーク
スタイ
お気に入りのものを何か
おやつ(いつもは与えないようなものなど)
※ 使い捨て哺乳瓶プレイテック(日本育児 哺乳びんプレイテックス マザーボトル・スターターセット)はおすすめです。プレイテックスとは、哺乳瓶の中身にビニール袋のような物を装着し、使い終わったら捨て、使う時に新しいのを装着するという優れものです。乳首の部分の洗浄、消毒をするだけで哺乳瓶の洗浄は必要ないので、お出かけにはとっても便利です。
<プレイテックスの注意!>
プレイテックスの哺乳瓶の量表示はOZ(オンス)表示なのですが、日本では一般的ではないので、日本育児から販売されているものは、ml(ミリリットル)表示のシールが貼ってあります。しかし、この表示がずれているので、購入し、使用す際は注意が必要です。管理人も実際に使用する時に量ってみましたが、ずれていたのでわかりやすいように正しい場所に油性マジックで印をつけ使用しました。
海外旅行傷害保険

1. 旅行前には、必ずと言っていいほど加入するべきです。海外で、しかも子連れでいざと言うときのために必須です。例えば、子供が熱を出して、病院へ行った。子供がホテルの備品を壊した。窃盗があった。など、万が一に備えるべきです。旅行者のお約束事です。

 

このページの一番上へ戻る▲


ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらへ
Copyright (c) 2005 ふわふわ育児と子連れ旅行 All Rights Reseved.

since 2005.8