このサイトは、子連れで海外(飛行機)旅行をする方のためのサポートサイトです。

ふわふわ育児と子連れ旅行
ぐずった時は
MENU
家族紹介
育児日記
海外子連れ旅行
  準備1(パスポート申請、受理
  準備2(予約、持物)
  空港(施設、チェックイン)
  機内(サービス、ポイント)
  現地到着(入国審査など)
  現地では(ホテル、その他)
  情報収集(日本、現地)
 
  便利グッズ お出かけ編
  便利グッズ ビーチ編1
  
便利グッズ ビーチ編2 

我が家の旅行記
  奈良
  ヒューストン(アメリカ)
  ホンジュラス(中米)
  エル パライソ(ホンジュラス
  鎌倉
  コマヤグア(ホンジュラス)
  コパン遺跡(ホンジュラス)
  ロアタン島(ホンジュラス)
  グイノペ(ホンジュラス)
  ラ エスペランサ(ホンジュラス)
  グァテマラ(中米)
  エルサルバドル(中米)
  メキシコ
  伊勢
  諏訪
  パラオ(ミクロネシア諸島)
  南伊豆
  グアム
  諏訪 2回目
  伊豆真鶴
  栃木那須
  横浜、油壺 
  伊豆伊東
  伊豆伊東2回目
  神戸、大阪

 

手作りおもちゃ
つっきーのお気に入り
写真館
ぐずった時
おすすめ絵本
掲示板
リンク集


つっきーが1歳くらいの時、自我が芽生えてきたためか、自分の欲求を満たせず、わかってもらえない時にぐずる事が増えました。そこで、娘がぐずった時にどうしていたか、我が家の対処法を紹介します。
つっきーの欲求(ママから見て) 対処法
お腹が空いた。  ご飯時間帯であれば、対処は簡単だが、そうでない場合、他のもので釣る。例えば、おもちゃ、場所を変える。お外へ行く等
眠いのに眠れない。  お気に入りのぬいぐるみを持たせる。オルゴールを聞かせる。麦茶を飲ませる。ママが寝たふりをする。抱っこをしながらゆらゆら歌を歌う。
ミルクを飲ませる。
かまってほしそうにしてぐずる。  はいはいで、追いかけっこをする。捕まえて抱きしめる。タオルや、タオルケットでふわふわ、顔や体にかけてみる。気持ちよくて喜びます。おもちゃで一緒に遊ぶ。お気に入りのぬいぐるみ(パペット)で遊ぶ。ピアノを一緒に弾く。
危険な物を触ったり遊んだりしたい時  これは、本当に危ないです。何度も注意しても遊びたがる上、やめさせると、必ず怒ってぐずります。そんな時は、別のおもちゃで気を引きます。それでも、しばらくすると、また触るので、なるべく危険な物を触れない位置に移動させます。でも、そうは言っても、移動させられない場合は、その周りに物を置いて近寄れないようにしています。
そのほか、なぜぐずるのかわからない場合  体に異常がないか、痒いところがないか。熱がないか、調べます。それ以外は、いつも、遊ばないよな事をして気を紛らせるなど、お外へ出るなど、気分を変えるだけでも、つっきーはぐずるのをやめます。
気分を変えるとグズリがおさまるのは、どの赤ちゃんも同じだと思います。一番のポイントは、ママがイライラせず、気長に付き合ってあげることだと思います。ママがイライラすると、つっきーも敏感に反応して機嫌が悪いです。子供って本当にママの事をよくわかっていると思います。
 余談ですが、子供がぐずっている時って、なかなか大変ですよね。(私だけかしら?)
イライラしたり、泣きたくなったり。体調が良くなかったときなどにグズられると本当につらいです。
けど、最近一番思うことは、ママがゆったりと、大らかな気持ちでいる事が赤ちゃんにとって良い事だと思います。
冷静な時は、よくわかるのですが、難しいですよね。でも、そんな時こそ、なるべく自分に言い聞かせて、のんびり構えて子供に接するように心がけています。時には、つっきーの大グズリを見て、思わず笑ってしまう時もあるくらいです。
ぐずっているのも一時の事でしょうし。今に、言葉が話せるようになったら、自分の欲求を、きちんと伝えてくれると思って気長に生活してます。

このページの一番上へ戻る▲


ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらへ
Copyright (c) 2005 ふわふわ育児と子連れ旅行 All Rights Reseved.

since 2005.8